DISASTER PREVENTION防災への取り組み

株式会社テレコメディア(以下弊社という)は、地震・津波・台風・火災などの災害を想定して、人命尊重を第一とした取り組みを実施して参ります。防災対策委員会を中心として、実地訓練を繰り返し行うことで、問題点や課題点を検討し、より安全・迅速・確実な防災対策を目指し、改善して参ります。

防災への取り組み

当社は、防災管理規定に基づき以下の取り組みを実施しています。

防災管理

代表取締役は会社における防災に関する業務を総括しています。
総務労務部長が防災管理全般の事務を統括しています。

防災対策委員会

防災対策委員会を開催しています。委員会の内容は下記の通りです。

  • (1)防災に関する調査研究
  • (2)防災に関する計画の策定
  • (3)消防計画および消防訓練の策定
  • (4)防災思想の高揚
  • (5)その他防災に関する対策
防火管理者

消防法に基づき、防火管理者を置いています。
防火管理者は、消防法に基づく免許を有する者を任命しています。

火気取扱責任者

防火、防災管理の徹底を期するため、各階に火気取扱責任者を置いています。

自衛消防組織の編成

火気その他の災害発生による被害を最小限に防止するため自衛消防隊を組織しています。

消防訓練

消防訓練は、原則として年1回以上実施しています。

  • 2009年12月01日制定
  • 2015年04月01日改訂
  • 株式会社テレコメディア

【災害発生時における重要なお知らせ】

本ページは大規模災害発生時に、弊社従業員の安否確認ページに変更いたします。