多言語コールセンター
2010.09.25

テレコメディアによる訪日中国人向け エマージェンシー・コールセンターサービスの実証実験について

株式会社テレコメディア(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:関田 勝次、以下テレコメディア)は、徳島県と連携し、レンタル携帯電話を活用した訪日中国人向けエマージェンシー・コールセンターサービスを試験的に開始します。

徳島県では、豊富な医療資源と観光資源を生かし、糖尿病検診と観光を組み合わせた「医療観光」を推進しており、中国・上海市からの医療観光ツアー客が、チャーター便で徳島阿波おどり空港に、10月9日から3日間の旅行日程で到着します。

テレコメディアは、徳島県内に中国語対応のコールセンターを設置し、訪日する中国人観光客を対象としてドコモの携帯電話を貸し出し、コールセンターとレンタル携帯電話を組み合わせたエマージェンシー・コールセンターサービスを徳島県と連携して提供することにより、渡航者の日本における滞在支援を行います。

テレコメディアは、徳島県庁コールセンター「すだちくんコール」の運営を行っている県内誘致企業です。携帯電話からの問い合わせの他、県内ホテル、タクシー、その他商業施設からのエマージェンシーコールを受け付けます。問い合わせ対応を行うコールセンターには、地元に精通した管理者、中国人正社員オペレーター、徳島大学の中国人留学生を配置し、コールセンターサービスの質を高めます。

中国からの旅行客数は、団体観光ビザ解禁以来、大幅に増加しており、本年7月の個人観光ビザの発給要件の緩和により、今後さらに拡大していくことが予想されます。

「観光立国」の実現に向けて、エマージェンシー・コールセンターサービスが求められる中、県と民間企業が連携し、レンタル携帯電話を活用した訪日外国人の滞在支援という新たなサービスを試行します。テレコメディアは徳島県と連携し、まずは本施策を実証実験として、今後の需要を実地調査し、協力して本サービスの継続提供及び多言語展開を目指した活動を行っていく予定です。

エマージェンシー・コールセンターサービス

エマージェンシー・コールセンターサービス

 

本件に関するお問い合わせ

株式会社テレコメディア:コーポレートデザイン本部までお願いいたします。

TEL:03-5952-2000 FAX:03-5952-2200

【E-mail】
inquire@www.telecomedia.co.jp

 

株式会社テレコメディア

【本社】
〒171-0033 東京都豊島区高田3-37-10 ヒルサイドスクウェア
TEL:03-5952-2000 FAX:03-5952-2200

【徳島センター】
〒770-8055 徳島県徳島市山城町東浜傍示1-1
TEL:088-657-2000 FAX:088-657-2022

代表取締役社長 橋本力哉

サービスや求人に関するお問い合わせは下記の電話番号よりお気軽にご連絡ください。

サービス全般に関するお問い合わせ

(平日9:00-18:00)

多言語コールセンターに関するお問い合わせ

(平日9:00-18:00)

採用に関するお問い合わせ

東京・関東地区の採用に関するお問い合わせ

徳島の採用に関するお問い合わせ

(平日9:00-18:00)

TELECOMEDIA QUALITY

コールセンター、テレマーケティングのことならテレコメディア。コールセンター・テレマーケティングの老舗企業として安心・安全とリーズナブルはもちろん、お客様個別にカスタマイズしたCRMサービスをご提供いたします。

テレコメディアの特徴はなんといっても「おもてなしクオリティ」。コールセンター・テレマーケティングの老舗企業として、お客様をはじめ、エンドユーザー様、従業員の満足を追い求めてきた結果、大変高い評価と高い従業員の定着率を誇ります。経験豊富な従業員が多いからこそ、より一層のおもてなしクオリティをご提供できます。