TEL:03-5952-2000

受付時間 平日9:00-18:00


テレコメディアのAIソリューション

各種お問い合わせ対応の自動化を実現します!

メインイメージ

テレコメディアのAIソリューションは、
様々な場面でのお問い合わせ対応をサポート

AIチャットボット【RoBoCo FAQ】

RoBoCo FAQは自然言語処理技術を活用したAIチャットボットにより各種お問い合わせ対応の自動化を実現するサービスです。
WEBサイト閲覧者に向けたお問い合わせ窓口、社内イントラ上で活用できる従業員向けヘルプデスク、デジタルサイネージを活用した来店客向け案内窓口 等、貴社のニーズに合わせた様々な活用方法をご提案いたします。
日本語だけではなく、英語・中国語(簡体字)・韓国語にも対応していますので、外国人との応対シーンにおいてもご活用いただけます。

※「RoBoCo FAQ」のFAQ応答エンジン「APTWARE」はソフトバンク株式会社の技術を利用しています。

チャットボット

チャットボットの特長

  • 自然言語処理

    自然言語処理

    自然な会話調のテキストから
    質問意図を解析

    自然言語処理技術により、フリー入力における文法の癖や言い回しの違いを吸収してテキスト解析することができます。入力された文章から要点を理解し、質問意図を的確に判断して一問一答形式で回答を提示します。

  • 入力補助機能

    入力補助機能

    入力の簡素化および
    正答への誘導を実現

    テキスト入力欄に1文字入力するごとに質問候補がリスト表示され、入力の途中であっても表示されたリストから希望の質問を選択することで質問が完結する「サジェスト機能」を実装し、利用者の入力負荷を軽減しています。また曖昧な質問に対しては「聞き返し機能」によりシステム側から利用者を正答へと誘導することができます。

  • 多言語対応

    多言語対応

    外国人利用者の
    ニーズにも対応

    日本語だけではなく、英語・中国語(簡体字)・韓国語にも対応しています。利用対象者に外国人が想定されるシーンにおいても効果的にご活用いただけます。

  • 選べる入力デバイス

    選べる入力デバイス

    利用シーンに応じた
    多様な入力デバイスに対応

    WEBブラウザでの稼働をベースとしていますので、パソコンの他にスマートフォンやタブレットといった携帯端末からもご利用いただけます。また、商業施設や交通機関 等ではデジタルサイネージを用いて、画面へのタッチ入力や音声での入出力といった方法で稼働させることも可能です。

  • 24時間365日利用可能

    24時間365日利用可能

    時間や曜日を気にせずに
    ご利用いただけます

    一般的な有人のお問い合わせ窓口は利用可能な時間・曜日が限定されていることが多いですが、本システムは時間・曜日不問でご利用いただけるため、利用者が時間・曜日を気にすることなくアクセスでき、またお待たせすることなく即時回答を返すことができます。

お問い合わせ

TEL:03-5952-2000

受付時間 平日9:00-18:00

主な導入実績

  • 大手銀行 従業員向けシステム

    従業員からの質問に自動回答

    行内イントラ上にAIチャットボットを構築することにより、従業員向けのお問い合わせ窓口を開設。人事関連の規程や手続きに関する質疑応答を自動化することにより、人事部門のお問い合わせ対応に係わる工数を削減します。また有人対応とは異なり、時間や曜日を気にすることなく質問して即時回答を得ることができます。

    大手銀行従業員向けシステム
  • 阿波おどりAIコンシェルジュ

    大型イベントのお問い合わせに対応

    徳島県の夏の大型イベント「阿波おどり」に関して日本全国から寄せられるお問い合わせをAIチャットボットが自動応答します。チケットの購入方法や会場へのアクセス方法 等を自動で案内することにより、運営スタッフの負荷軽減および利用者の満足度向上を実現。また外国人のお客様向けに英語・中国語(簡体字)・韓国語にも対応しています。

    阿波おどりAIコンシェルジュ
  • 徳島で!民泊はじめてみる?!

    行政手続きに関する案内を自動化

    「住宅宿泊事業法(民泊新法)」の施行に伴い、民泊の基礎知識を学びたいという方から民泊申請の意思があるという方までをAIチャットボットが幅広くサポートします。民泊に関する複雑な行政手続きをわかりやすく案内することにより民泊導入の促進を支援します。

    ※実施期間:2018年3月1日~2018年8月31日

    徳島で民泊はじめてみる

様々な業界、大規模から小規模まで対応可能です
AIソリューション活用シーン

  • 社内お問い合わせ窓口

    自社内お問い合わせ窓口
    利用例
    人事総務・ITなど社内外からの問い合わせに対するヘルプデスク機能として。
    目的・効果
    同じ質問や問い合わせに毎回膨大な時間を割く、そんな問題を解消いたします。
    アロー
  • お客様向けお問い合わせ窓口

    お客様向けお問い合わせ窓口
    利用例
    QAサイトのAI化によるコンシェルジュ機能への進化。
    目的・効果
    定型のFAQでは解決しきれていないお問合せもフレキシブルで柔軟にAIが対応していきます。
    アロー
  • ナレッジ共有ツール

    ナレッジ共有ツール
    利用例
    社内ナレッジシステムとして多種の情報を整理。
    個の持つ情報を全体集約してリアルタイムに活用。
    目的・効果
    よくある質問・お問合せ、又固有な応対シーンにおいてもオペレータが迷うことなく応対できるようAIがガイドラインを提示します。
    アロー
  • 外国人向けヘルプデスク

    外国人向けヘルプデスク
    利用例
    海外拠点に向けたヘルプデスクとして活用。
    国内でのQAも多言語で回答が可能。
    目的・効果
    海外拠点でのAI対応も可能に。
    多言語対応のAIに加え多言語コールセンターのノウハウを用いて高い品質のハイブリッドサービスを提供いたします。
    アロー

お問い合わせ

TEL:03-5952-2000

受付時間 平日9:00-18:00